2014年04月12日

サムライチャンプルー3 甘デジ



サムライ.jpg
感想は小技が効く 声がゾロ 

大当たり確率:1/77・7 (1/40)
賞球数:3&10&10/7C
ラウンド数:4or8or16
ST:突入率75% 20回転まで
時短:0回転or70回転(ST回転を含む)

【ヘソ入賞ラウンド振り分け】
潜伏確変(初回のみ):10%
4R確変(電サポ70回転):55%
16R確変(電サポ70回転):10%
突通(潜伏中のみ電サポ70回転):10%
4R通常(電サポ70回転):15%

【電チュー入賞ラウンド振り分け】
突確(電サポ70回転):10%
8R確変(電サポ70回転):45%
16R確変(電サポ70回転):20%
突通(電サポ70回転):10%
8R通常(電サポ70回転):15%

<小技が効く>
@7カウントなので6まで入れて1・2打ちで
オーバー入賞狙い 屋根に引っ掛けるのは難しくない
A電チュー保留優先なので止め打ちのインターバルに
左に振り打ちしてヘソ保留をためて回転率アップ
B(保留3 ステージ ボーナス間 熱い演出)止め打ち
C初回は70%が4R 4R終わったあともパカパカ
ありなので狙うのもあり 賞球10個なので10%でチャラ

オーバー入賞狙いは難易度が低く効果絶大
ここで期待値が大きく変わる

<注意点>
1・2打ち時に7カウントなのでボーッとして
7個入れてしまわないように
確変・時短時に出玉のないあたり(突確・突時)は
かなり早く消化されるので気づきにくい
獲得ラウンド数がずれないようにしっかりカウント


<スペックについて>
ヘソからでも80%が時短70回 初回潜伏しますが
2回目からは時短付き 電サポ率は1.28とかなり高い
時短の割合が高いのでスルー、電チュー周りの釘を重視
最近は返し2が多いですがこの台は3
回りはそこそこでも玉増えが効けば期待値積める

等価1R=60玉だとボーダー18・4
トータル確率 1R=4・4
ボーダーに関しては出玉で大きく変わります

開放パターンは2種類 
@左5回  ショート×4 休み ショート
A右6回  ショート×3 休み ショート×3

初級者はインターバル止め 上級者は捻って合わせる
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ



posted by エルレボ at 01:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 機種攻略 | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

出玉削りはトータル確率で対応


パチンコで勝つためには期待値を積むのはわかったけど
高回転の台を打った時にスルー・アタッカーなどの出玉の
部分が削られていて期待値を積めているのか判断できない 
こういった状況を想定しています 

等価店で甘リングを例にします
大当り 1/99 高確時1/29
備考 確変突入率100%(ST35回)
出玉数 約190個or約490個or約1360個
賞球 2or5or14R/9C 3&10&12

通常1800回転計算 等価
1ラウンド=95玉だと期待値は
18回転=−300円
19回転=5000円
20回転=9700円
21回転=14000円
22回転=17900円
23回転=21400円
24回転=24700円

回転率だけ見れば22回転以上なら終日稼動でいい
数字になりますがこれには出玉の釘
(スルー・アタッカーなど)が含まれていません
回転率だけではなく出玉も考慮したのがトータル確率

ノーマル機だけだと飽きると考えたメーカーは確変・時短
ラウンド数を一定にしない事でゲーム性に幅を持たせました
これによって期待値がわかりにくくなってしまいましたが
確変・時短・STの連荘数を算出してラウンドも平均にすると
機種毎の当たり1回の出玉が計算できます
初当たり÷連荘数 
さらにラウンドも一定にしてノーマル機と同じように考える

当たり1回分の出玉で○○回転回ればボーダー越え
これがトータル確率です

スーパー海物語IN沖縄3 HME
大当たり確率 1/358
トータル確率 105・652(16R)
時間効率が200回転前後なので1日2500くらい回せます
2500回転÷105・652≒23・7なので
1日打つと(突確除いて出玉あり)平均23・7回引ける

※16R単発引いて時短抜けた後に通常約105ゲーム
回した時に余っている玉が1回あたりの期待値になり
23・7×※=終日打って獲得できる平均玉数 
等価なので×4円 これが終日の期待値になります

最終的には自分で期待値計算できるようにならないと
駄目ですがリンク集にある’パチンコ副収入のすすめ’
プロ御用達サイト 年2000円は非常に安い
http://www.ashh.net/member/
それから一つずつ覚えるといいと思います

まだまだ書くことはありますが長いので次回の
パチンコで勝つためには 
のカテゴリで続きを書きたいと思います
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ

posted by エルレボ at 21:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | パチンコで勝つには | 更新情報をチェックする

保留4止め禁止店


前回以下のように感じたA店

A店は等価の時の釘はガチガチでしたが優良店に
変わって通うようになりました
ただ軍団がいるので使えなくなるのも時間の問題か?

2日ぶりに行くとそこに軍団はいなかった
その時点で嫌な予感がした 案の定釘が悪くなっている
再プレー上限の2000発打ち込むもやはり足りない
中途半端な時間に暇になってしまったので店回り

某店
釘を見て等価でも足らんなと思って注意書きを見たら
保留4時に止め打ちすることを禁じます と書いてある

マジかこれ・・・・・・店員カモン
私:保留4で止めたら駄目なんですか?
店員:基本的に駄目です
私:基本的? 保留4でリーチかかったら打ちっぱなし
にしないと駄目だって事ですか?
店員:そうなりますね
私:・・・・・・さすがにそれは駄目なんじゃないですか?
 お金捨てろと変わらないですし
店員:そういうルールになっております
私:わかりました

どうせ打たない店だし、書いてあるだけで実際は保留3止め
ならともかく保留4止めは注意されないと思うけど
明記するのはさすがに駄目だと思う 
保留3止めは注意された時に素直に従ったけど
保留4でリーチ時に止めないでくださいは文句言うと思う
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ

posted by エルレボ at 00:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

増税後のパチ屋の動き


ご存知の通り4月から消費税が5%→8%になりましたね
おそらく来年は10%になるので1年余りで
5%→10%になると思われます
消費増税に伴い近所のパチ屋で動きがありました

Å店 4円交換から3円交換に変更して優良店に
B店 換金率は2・5円据え置きだが
貸し玉1000円250玉→240玉に変更
貯玉再プレー1000発まで


A店は等価の時の釘はガチガチでしたが優良店に
変わって通うようになりました
ただ軍団がいるので使えなくなるのも時間の問題か?
若い8人組でそのうち2人は私より止め打ち技術が上
もう少し隠れてやってほしいところ

B店は(船橋の百万弗)元々行かない店なので影響なし
2・5円交換ですが出玉関係の釘が等価レベル
仮に明日からのイベントが本物だとしても2・5円で
あの出玉の釘だと期待値は積めないだろう

あと1パチが益々増えてきてます
やはり儲かるってことでしょうね
今日見に行った店はボッタ店で(千葉市アスワン)
4パチの稼動率は低くガラガラでしたが
1パチは半分以上埋まってました

数年前のように等価店が減って換金率に幅があるように
なって欲しいと切に思います
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ

posted by エルレボ at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

スロプロからパチプロ転向は成功するか






全体的な傾向としてはスロ生活者→パチ転向は成功する
人の割合は多いと思います ブログを見るとプロフィールに
スロからパチになりましたという人をけっこう見かけます
私自身も6年程前に転向しました
もし今後消費増税によってスロ等価店が減るとスロハイエナ
専門の方はパチンコ転向も考えるでしょう
あるいはパチンコ・スロット両方打つ人もいます

パチンコで勝つには6 ばら撒きの記事で書いたように
パチ・スロでは異なる点がいくつかありますが
期待値を追うという根本的な部分は同じです
http://shinogushikanaui.seesaa.net/article/390889293.html

持論では勝てるようになるまで大きな山が3段階あって
1理論理解 2スロトーク技術 3釘読み

偽っていなければ年間を通して月平均25万以上勝てる
スロッターに波理論の人は少ないので1は問題なし
2は動画サイトで公開されていて参考になります
やる気があれば時間とともにある程度はできるようになる

3が最大の難関です
1・2さえできていれば負けない程度にはなりますが
生活していけるほど稼ぐとなると3も必要なスキル
正直私自身も特に2・3が未熟で釘が変わったのを
打ち始めてから気がついたりすることもありますし
機種によっては技術が高い人と差がつけられてしまいます

銭形平次 WITH チームZ あたりからパチ生活者に
なり、釘読みは甘いけど技術はそこそこあるタイプや
私みたいな中途半端な者は努力しないと
これから数年で淘汰される可能性が高い

打てる台がないないと嘆いている暇があったら
1店舗でも多く偵察して試し打ちする 
基本ですがこれをどれだけできるかが分かれ道

今後パチ生活者・スロ生活者の比較をテーマにした記事を
書くと思うので今回興味を持った方はぜひ読んでください
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ


posted by エルレボ at 00:25 | Comment(6) | TrackBack(0) | パチ・スロ比較 | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。