2014年05月01日

パチスロ遍歴D〜パチンコ覚えたて〜


スロット生活者→パチンコ生活者に転向
神奈川伊勢原→地元
ネットでパチンコ理論を読み漁ったところから

パチンコの理論部分はある程度理解できたが
勝つために一番重要なスキルなのではないかと考えて
いた釘読みが殆どできていなかった
ステージ癖のいい台をさがす・命釘が開いているか見る
開いても釘が下がっていると受けが悪いくらいは理解
できたが、今思うと道釘の上げ下げ、袴の右下左下釘の
マイナス調整などが見れてなかった
命釘を重要するあまり、寄りのマイナスを甘く見ていた

マイナス調整がない台なんて非常に稀なのに
1ヶ所でもマイナスがあると足りないのかと思い
全体的に釘を見れていない 
基礎ゲージとスペックを合わせて釘読みすること
このあたりが駄目だったと思う


3円交換店で海物語地中海を中心に稼働
釘は読めなかったが打ってみて回った台をローテする
持ち玉全ツッパの立ち回りで生活費くらいは稼げるようになる
しかし今後も稼げるか不安は拭えず自信がもてないというか
スロット時代のような自分のスタイルが確立
できていない状態だった

スロットの記憶へ つづく


posted by エルレボ at 11:51 | TrackBack(0) | パチスロ遍歴 | 更新情報をチェックする

2014年03月15日

パチスロ遍歴C〜スロ生活者として心が折れた時〜 


時系列的にはパチスロ遍歴B(パチンコ編前半)前回よりも
前になりますがパチスロ生活者として心が折れた時を
思い出したので番外編ということで書いてみたいと思います
カテゴリ パチスロ遍歴@〜B
http://shinogushikanaui.seesaa.net/category/22218958-1.html

大まかな流れは
21歳 初スロット 数ヶ月負け続ける
この時代の主流ストック機を理解し始める
22歳 閉店チェック&ボッタ店でゲーム数狙い
22歳 後半 駅前のボッタ店を抜け出し優良店で
    設定6狙いをするようになる
23歳 5号機時代突入 5号機1発目は初代エヴァ 
24歳 リングにかけろ スパイダーマン
ガッチャマンなど高スペック機種で収支は上々
25歳 パチ屋がギリギリまでみなし機を使っていたが
本格的に5号機時代に 勝てなくなる 神奈川→千葉
26歳 2ヶ月ほど店周りするも脈なし 
ようやくパチンコに興味を持ち始める
打たずにとにかくネットでブログを読み漁ってプロの思考
(釘の保全など)、計算を身につける
3円交換店で海物語地中海を中心に稼働
釘は読めなかったが打ってみて回った台をローテする
持ち玉全ツッパの立ち回りで生活費くらいは稼げるようになる
しかし今後も稼げるか不安は拭えず
28歳 ようやくパチンコに慣れてきた 目処が立った気がして
非稼働日に遊ぶようになる&神奈川に久しぶりに行く
26歳〜28歳は不安で非稼働日も遊ぶ気になれず
引きこもりに近かった

    
前置きが長くなりましたがここから本題
パチスロ仲間からは昔はもっと・・・・色々聞き、年々規制が
厳しくなっていることに不安を感じつつも
大学に週2・3通いながら年間収支が520万となった
このままスロット1本で生活していけるかもと思っていたと思う
3つ年下だが私よりも腕があってノリ打ちする事が
多かったG君の存在も大きかった

しかし5号機時代になってしばらくすると
月の収支は20万くらいに下がっていった
そして末期には稼働自体ができなくて何をしたらいいか
わからなく、毎日溢れたスロ仲間と食事に行くことくらい
しかやる事がなくなっていった
何げにこれが心を折っていった一因だと思う

少しは動いて相鉄線沿いも行くようになったが今思うと
これまでの行動範囲が狭過ぎた
例え足を広げたとしても寿命が数ヶ月か1年くらい伸びる
だけで根本的解決にはならなかったので早く駄目になって
結果的にはラッキーだったと思う


ある日この日もあてがなく近所の店でサラリーマン金太郎の
朝一RTを打っていた コイン1枚入れるだけで判別可能
確かビックとミドルを1回ずつ引いて1万弱のプラス収支
だったのだが換金するときにふと悲しくなった
こんなことしても今後には繋がらない
3台打って期待値的には数千円
どこに行ったら期待値が拾えるかもわからない
完全に迷っていて自分がパチスロ生活者として時代の変化
についていけてない 
限界だなと思った1日でこの日完全に心が折れた
そのタイミングで親から実家に帰って来いと言われ
気力がなかった私は素直に千葉に帰るのであった
そして後にスロット生活者→パチンコ生活者に
転向することとなる
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村
posted by エルレボ at 16:16 | パチスロ遍歴 | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

パチスロ遍歴B(パチンコ編前半)


神奈川 →  地元に出戻り

6年前夏の話
まだパチンコに転向しておらず相変わらずスロットでどう
にかしようとしていた
地元に帰ってきた理由の一つに環境が変われば多少状況が
良くなるのではないかという淡い期待があった
さっそくP-WORLDで調べてみると近所だけでも
100店舗以上ある なんとかなるんじゃないかと期待した
場所がわからない店もあったが60店舗
くらい足を運んでみるも神奈川よりもずっと厳しそうだ

暇なので休憩スペースにあった雑誌を手に取ってみた
ここでようやくパチンコに興味を持ち始める
読むと技術介入の特集でタイトルは
勝てる甘デジみたいなものだった気がする

20代前半の神奈川在住時はスロットのみでパチンコは
打たなかった 私のパチンコに対するイメージは釘読み
できないと話にならなそうだ そして釘読みなんて
できるとは思えないといったものだった
つまり自分には勝てるものではないという認識

当時の神奈川は3円交換が主流だったのですがたまに
遊びや新台抽選で当たって打ってみてもいつも千円
あたり20回ほどしか回らない
機種は忘れたが25回れば時給2000円あるよと友人に
言われスロットだと105%弱か 
なかなか見つからなそうな25回が時給2000円なら
無理だなと思った
この考えは出玉や確変時短中の増減という
要素が足りてなかった

パチンコ打たずに理論を理解できたのはスロットの
経験があったので波はなく出玉・回転率・時間効率
といった数字を積み重ねれば勝てるという部分を
最初からわかっていたから
大学では確率・統計を勉強していたのも大きかった
打つことよりもブログを見た方が勝てるように
なりそうだと感じた私は毎日ネットでブログを
読み漁るようになる
当時よく見ていたサイトはパチプロへの王道ブログ
http://www.onlinesanctuary.com/onlinepachinko/oudou/
このサイトのおかげで釘の保全などを最初から身につける
ことができた 

地元に帰っても就職する気がないからなのか
それとも近所の目があるからなのか親に市内に空家が
あるからそっちで一人暮らししなと言われ結局神奈川
時代とあまり変わらない生活が再開するのであった
パチスロ遍歴C(パチンコ編後半につづく)

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村

posted by エルレボ at 00:03 | パチスロ遍歴 | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

パチスロ遍歴A(スロット後半編)


前回の続き 駅前のボッタ店ハイエナから
優良店イベント高設定狙いに変更したところから

よく行っていた店G店イベント日は3のつく日
他にも全台1週間以内に1度は設定Eが入る
北斗デー・吉宗デーなど結局20日くらいが
イベント日だった ガセイベントもあるので設定が
入ってる日は月10日くらい
イベント日でも土日はガセ、初イベントは
本物と見抜きやすかった

210台中40台〜80台が設定6
さらに前日のE据え置きはしない・機種ごとに設定6
投入率が決まっている・同一設定に打ち換えなど罠は
しかけないなど6を見つけるに適した条件が整っていた
イベント日以外は低設定据え置きなので天国ループの
残りだけでもそこそこ稼げた

私が狙ったのは
@判別が効きやすい島 or A機械割が高い島
@ヒデキに夢中・ロッキーバルボア・ルーニーテューンズ
南国育ちなど
A北斗・吉宗・スパイダーマン・リングにかけろなど

避けていた島は俺の空・番長・アラジンなど
打っとけばよかった機種
夢夢DX(当時の私はつまらないから打たなかった)
ニューパル(プロが打っていて新参者としては遠慮していた)

ヒデキに夢中は8台島で3台がE 前日イベント日だと
据え置きはないので3台にはEが入らない 残りの5台
中3台Eなので2.3台移動すればだいたい掴めていた
北斗は機械割120%なので魅力的だけどヒデキの112%
の方が確実だった
みんな北斗で掴めなかったらヒデキに流れてくるので私は
逆にヒデキ狙いで掴めなかったら判別の難しい北斗に
流れる作戦

そしてこの店がイベントでない日は今はなくなってしまった
小田急愛甲石田駅前にあったオーイズミ直営店のONDO
スロット80台しかないスロ專門店でイベント日は島4台
のスパイダーマンに必ずE投入だった
なんといってもアストロ球団が魅力的で千円でEが
わかるけど短命だった
キン肉マン・リオパラダイス・南国娘なども打ってた

毎日E投入の優良店だが稼働が少ない店なので設定5・6が
回らない こんな台は80%くらいで据え置き
学校帰りに寄ってルーニーテューンズの青7・バーの確率の
高い台を打つだけでEが掴める
当時は機械割110%弱(4000円弱)なんてという風潮
だったが私は欠損が出にくく好んで打っていた

スペックAやエルレボリューションなどはこの店以外では
ほとんど導入されていない(新宿のグリンピースにあった)
オーイズミからすると利益はなくていいから試せればいい
という位置付けの店だったと思う

そしてこのあと本格的に5号機の時代へ
雑誌やネットでは勝てなくなったと叫ばれていたが
郊外はタイムラグがあるのかこのあともしばらくは勝てていた
ボッタ店であったF店がグランドオープンして優良店になり
イベント日はスパイダーマン・リングにかけろ・ガッチャマン
エヴァ2などにEを投入

しかし24歳くらいから勝てなくなり月の収支が20万くらい
になっていった 
末期は打てなくて稼働自体が激減し、友人と飯食いに行くこと
くらいしかやることがなくなっていた
暇ならバイトくらいしたら良かったかもしれないけど、25歳
としてはで学生街でバイトは嫌だった 
そこそこ貯金はあったし、勝てなくなってアイツ
働き始めたと思われたくないのでしなかった
この1年間は人生で最も辛かった時期
現在稼働が多くても気力が続くのはこの経験があったから
打てる環境があるだけで幸せです

25歳の時に親から帰って来いと言われ気力もなかった
私は素直に実家に帰るのであった
このあとパチスロ→パチンコ&引越し とは言っても
市内だけど環境は変わっていく
パチスロ遍歴B(パチンコ編)へつづく

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ

posted by エルレボ at 20:51 | パチスロ遍歴 | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

パチスロ遍歴@(スロット前半編)


大まかな流れは
神奈川でスロット4年弱→地元でパチンコ5年余り

スロットデビューは10年前 大学3年21歳の時
当時バイトしていた居酒屋の店長にスロット行くぞと
連れられたのがきっかけ
店に入ると大花火・ミリオンゴット・やじきた・黄金神
スーパーブラックジャック・ジャグラー・サンダーV
などがあったと記憶している ATの終焉時代だったと思う

初代北斗が導入されて間もなかったが当初人気はなかった
1ヶ月もするとボッタ店でさえも立ち見がでるほど稼働し
ほとんどの店が増台していった
北斗・吉宗2強 こんな時代だった

当時の私はスロットに設定があることすら知らなかったし
目押しもできないので7も揃えられない 
当然小役は取りこぼしまくりで一度座ったら台移動はしない
打つのは初代北斗のみ 店からするといいカモだったと思う
ただ今思えば運が良かったのはバイトが週6&大学&
サッカーサークルがあるので月の稼働は多くても
50時間しか取れなかったところ 
好きに打てる時間があれば借金していたかもしれない


北斗設定1の機械割は96・5% 小役は取りこぼし 
常に設定1ではないしさすがに機械割96%はあったと思う
50時間で計算すると期待値月あたりー84000円
アルバイト代が月25万+親からの仕送り15万だったので
スロット代には困らなかった
当時収支つけてないけど負けていたと思う 
これが3ヶ月続いた


収支マイナスからプラスに変わるきっかけが訪れる 
@アルバイトを辞めたこと 
A主役は銭形と出会ったこと

アルバイト辞めて収入がなくなり、代わりに稼働時間が
できてしまった これはまずいなとすぐに思った
北斗以外の台を打ち、この時代のメインである
ストック機を理解しはじめた
例 主役は銭形

Aゾーン 000〜181 チャンスゾーン
Bゾーン 181〜565 準チャンスゾーン
Cゾーン 700以降〜天井まで

Bを打たずにA+Cをどれだけ打てるか
これが設定不問で勝てるやり方だと理解した

麻雀物語・カイジ・黄門ちゃま・銭形・三郎・雷蔵伝
鬼武者・巨人・マッハ・エノカナ・吉宗・鬼浜・009
ボンバーパワフル・俺の空ハットリくんなどを打ってた
ハットリくんはコイン入れ&払い出しでデモ画面に
するとリセットか判別できた これで結構稼げたけど
所詮リセット&ハイエナには限界がある

通っている駅前3店舗中ボッタ店2店舗 
両方の店とも設定はだだ漏れ
チンピラっぽい人がやめた台はEなんだけど
打ってだしたら揉めそうで打てない 
新規店1店舗はEは殆ど使わないが300台あった
当時閉店まで打つ人は多かったので閉店チェック
これでボーナス中閉店台&前日高設定の下げ台で
昼頃までは稼働できた しかし1日稼働できないし
知り合いも立ち回りが似てきたので次は駅前を飛び出し
高設定を掴む段階へ進むのであった
パチスロ遍歴Aへ つづく

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ

posted by エルレボ at 00:45 | パチスロ遍歴 | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。