2014年01月17日

プレミアムチェリー台を設定変更されない可能性を1%でも上げたい


今回はスロットの話ですが似た内容のパチンコ版も
アップ予定です 店員にばれないように、目立たぬ
ようにするかで期待値が変わるという話

ウルトラマンウォーズは出現率65536分の1の
プレミアムチェリーを引くと設定変更まで設定6と同様になる
サイトによって多少数字が異なりますが機械割112%前後
一回転+7・2円 期待時給5000円くらい

閉店までローテ台を打って店を徘徊していたら
パチスロウルトラマン台枠がレインボーに光っていた
次の日行ってみると据え置き 飯も食わずにブン回し
1日目 投資1000円 回収2011枚
2日目 投資33000円回収2050枚
3日目 据え置きならず


できるだけばれないように対応した点
@稼動終了後に手垢だらけの台を紙おしぼりで綺麗に拭いた
リール配列など機種説明しているやつを揃える
精算カードが不足していたのでパチンコ列の店員に
貰って自分で補充
店員をなるべく台に近づけないように、近くにいる時間
を短縮するようにした
Aウルトラマンのプレミアムチェリーを引いた台枠は
レインボーに光りますがけっこうわかりにくい
問題は筐体下パネルが消灯すること これは目立つ
対策として連続演出の敗北画面で終了すると消灯しない
B終了時に100G以内だとリセットされやすいので
100くらいまで回せるように時間を見ながら対応した
C友人が隣の台に座り話しかけてきたが目立ちたく
ないので訳を言ってほっといてもらった

レインボー残して設定変更したか見抜くために
@台にコインを挟んだ これは状況によります 
逆効果となって店員に要注意人物だと認識される場合も
自分の持ち物を挟むと問題かもしれませんが店の物である
コインなら大丈夫なはず
さらに挟んだコインの向き・正確な位置を把握すると
店員が気がついて元に戻したかわかる
A出目をメモ 一応両隣りの台も


最終日の初当たり20回 ART突入10回 突入率50%
設定6は初当たり4回目までにART突入
1月2日もレインボー台打ったので合わせて3日間の稼動で
総投資36000円 回収238000円 
差額202000円 稼働時間 35時間 

もっと人気があればレインボー拾えるんだろうけど
ほぼ回ってないですね
(台枠レインボーがわかりにくいのがいい)
設定は期待できませんがプレミアムチェリーで設定6変換
初当たり7回目までにART突入
ボーナス後ゲーム数と台に表示されたゲーム数が
大きくずれているとモードが高いため期待値がある
など立ち回りやすい機種だと思います 

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ



posted by エルレボ at 22:56 | パチンコで勝つには | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

なぜ勝てる(期待値がある)と思ったか


今回はパチンコ生活者の視点・考え方のようなものが
少し伝えられるといいなと思って書きました
2つ前の記事で新清流物語DSの感想は
短期間だが稼げそう&超つまらない
時間効率がいい ボーナス消化も早い
今後スルー閉じたら出玉が少ないからかなり回っても
勝てんから即撤退だ と書きました

私の通っている店限定で殆どの店では手出さないほうが
いい機種だと思います 
ダイナム限定なので基本郊外にしかない

新清流物語DS
大当り確率 1/69.942 高確率時1/10.486
ラウンド 5R(96%) 15R(4%)
賞球数 3&2&8&10 7カウント
時短 25 50 100 (5GはST)
ST 確変突入率:100%(ST5回)

止め打ちしない人が打つと激辛なので
店がこれ以上閉めると客はいなくなる
この店の甘デジのスルーはマイナス調整が多く良くても
プラマイなのにこの機種に関してはしっかりと開いていた
私的には演出・出玉などからするとどの道近い間に
客は飛ぶと思っているので短期間勝負だと思ってます

メイン5Rの出玉が300玉 返し2でこの基礎ゲージ
時短終了時には100玉以上減ってもおかしくない
分母が小さく1発もないので止め打ちしないと終日打った
ら勝率はかなり低い   開放3パターンにしっかり合わせて
止め打ちすると甘くなる

初打ち時は時短の割合がでていないので
(もしくはでているかもしれないけど私は知らない)
正確な期待値計算はできないけど概算

1回当たるまでに失う玉は1K=23・47回っていて
初当たりが 1/69・942なので
69・942÷23・47≒2980円≒745玉+α
+αは保留変化ならば即止めだろうけど通常保留ならば
玉を消費するから

対して得られる玉
@平均R×A1Rあたりの出玉×B連チャン数(ST当たり×時短当たり)
@平均R=96%が5R 4%が15Rなので5・4R
A玉数÷ラウンドを計算すると1Rあたり67・2玉だった
B連チャン数はSTで当たるか時短中に当たりなので
まずはSTの連チャン率を考えた
1/10・486が5回なので約39%
計算方法はST連チャン率の算出より
http://shinogushikanaui.seesaa.net/?1389463842

次に平均時短は 25(不明)50(不明) 100(4%)
ST5が含まれていて引かないと駄目だが最後に保留4と
まわりはじめて1回の5回転見込めるのでー5+5=0
仮に25と50を48% 100を4%で考え
25×0・48 50×0・48 100×0・04 
この3つを足すと平均時短40 
毎回40と今回のようにバラツキがある場合は違いますが
概算なので40計算 この40の間に引ける確率は
1ー(68・942÷69・943)40乗  43・78%

ST非当選かつ時短非当選は
60・58%×56・22%≒34・058%
平均連チャン数=100%÷34・058%≒2・93回
5・4R×67・2玉×2・93回≒1065玉

745玉使って1065玉取れるので差は+320玉
平均1回当たる通常70回転毎に+320玉
時間効率がいいので1日打てば2100回転はいくだろう
2100÷70=30回  
320玉×30回=9600玉=38400円

もうちょい回ると思ったので日当4万くらいかなと
止め打ちで甘く一般には辛い=他者と差が出る状況
分母が小さく安定すると思ったのでビビビっときた
全台似たような調整なので上位3台を数時間毎に移動して
ベースが上がらないように稼動予定
海ほどではないけどステージ性能に差がある
今回の台はステージ癖がよく、回るので4万あるけど
あと2台が25000円くらいと予想
私一人フル稼働しても店は利益を出せるので共存は可能
問題は客離れ 
その時にさらに開けるか見切るかで私の懐は大きく変わる

出玉が少ない機種(少し出玉上乗せできれば期待値がある)
他者と差が出る機種は勝てる台の条件になり得る
お金はそこそこ稼げてその代わりつまらない
稼動がしばらく続くはず 本当は百裂で遊んでいたい

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ

posted by エルレボ at 23:37 | パチンコで勝つには | 更新情報をチェックする

2013年12月19日

期待値±0以上にするには


できれば勝ちたいけど、たかがパチンコで20km
離れた店で打つ、期待値ある限り粘るとかは無理
収入はあるのでパチンコ収支は±0で充分
こういう方向けの記事になります

平日は会社帰りに近所の店で3時間くらい打って
休日なら長時間稼動可能 
こういう状況を想定しています


守ってもらいたいルールは主に4つだけ
1・数時間しか打てない日は低換金店では打たない
2・閉店間際は打たない
3・出玉が大幅に削られてなく、ボーダー付近の台を打つ
4・簡単な止め打ちをする


以下説明
1 会社帰り3,4時間打つ場合は等価で打ちましょう
  土日祝日に低換金で打つ場合は 
  出玉ができれば長時間稼働
  出玉ができなければ夕方くらいに帰る 
  なるべく換金ギャップを受けないこと
2 遅くても閉店まで  甘30分前 ライトミドル45分前
            ミドル60分前 マックス90分前まで
3 ボーダー付近だと出玉削り、確変時短ST中の
  玉減りだと足りない
  時給2000円以上となると簡単には見つかりませんが
  止め打ちすれば期待値がプラスの台は沢山あります
  1度見つけたら釘の形をメモして変わってなければ
  後日また打ちましょう
4 開放毎に合わせる、左に流す、捻りを加えるはできな
  くていいのでインターバル止め、ラウンド間止め
  保留3ステージ止めはする

4つ守れれば期待値が大きくマイナスには
ならないと思います


にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ

posted by エルレボ at 00:21 | パチンコで勝つには | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

パチンコで勝つには 5

今回のテーマはストローク・試し打ち


ストロークについて  打っている時にヘソを見て
左側に落ちる玉が多い場合は弱過ぎなので強く調節
右側に落ちる玉が多い場合は強過ぎなので弱く調節
これが基本になります

以下が有効な場合も
ゲージが左右対称で(海シリーズなど)右がよければ右打ち
通常時はブッコミで確変・時短中は弱め打ち
(左にスルーがある場合、弱く打つと絡みやすくなることも)

打つ前から機種・メーカーによって予測することもあり
(例)
機種   AKB・・・・・強め打ちが第一候補
メーカー AAA・・・・・弱め打ちが第一候補
京楽・奥村は甘いスペック、攻略要素が高い台が
多いので要チェック
情報を持つことによって有利になる



試し打ちについて
少ないゲーム数ではムラがでるので回転力ははかれません
極端に下回った時は撤退すべきですが
その場合は釘読みが根本的にできていない
どの釘が原因で(あるいはステージ)回らないかを
見極める事ができなければまた同じようにお金を
ばらまく事になります
玉の流れを見てこぼれている箇所をさがしましょう
千円、2千円で移動を繰り返すと釘読みは上達しない


新台は期待値がマイナスなら駄目ですが
安い時給でも打ったほうが情報収集になるので
積極的に打ちましょう

小デジ合わせのタイミング
時間効率(1日にいくつ回せるか)
確変・ST開始時に電チューが開くか
捻りが効くか オーバー入賞率など

情報を蓄積し機種毎にどの釘をどの程度重要視
すればいいかだんだんわかってきます
重要な釘がわかってくれば釘読みの精度が上がる


甘デジで釘全体の右側がよければ(出玉)回りは(左側)
ボーダー付近で日当期待値2万.3万になることもある

posted by エルレボ at 00:16 | パチンコで勝つには | 更新情報をチェックする

2013年12月11日

パチンコで勝つには 4


@イベントなどで店が釘を開ける
A時給3000,4000円を12、3時間稼働
B週5、6稼働して月100万の期待値

この流れが理想的ですが残念ながらそううまくはいきません
旧イベント日、グランドオープンなど高時給台狙いを外した
時にあらかじめ保険台を数台確保し、稼働時間を埋めていく
事が安定して稼ぐ重要な要素となります


パチンコ屋の営業時間は都道府県により異なりますが
月あたり360時間〜400時間くらい この限られた
時間にどれだけ稼働できるか  あたり前ですが  
期待値=時給×稼働時間
(私の目標は250時間、最低200時間)

最近らっしーさんのブログを見ていたらまさにパチンコ
生活者らしい言葉だなと思ったのが(引用)
http://ameblo.jp/lassi0805/entry-11708076668.html
期待時給が1,500円でも構わないとは思いますが、だったら
その分を稼働時間でカバーするのが専業
(パチンコ生活者)たるもの

凄腕ならば釘はどんどん潰しても問題はありません
すぐに新しい台を見つけられます
でも私くらいの腕だといかに釘を保てるかが生命線

パチ屋はホルコンによって台毎の回転率、出玉
総回転数など全て把握しています
当然数日連続で高回転、出玉が多い数値となると
釘を閉めます

ではどう保護するか?
連日打たずに1度打ったら数日間隔を空ける
数日間客側が大幅にプラスの島は避ける
技術介入が高い台に多いですがパチプロ率が高い
場合は遠慮する 場合によってはパチプロ同士で
話し合う事も(取り決め)ありえます

次回にパチンコ生活者と遭遇した(1年前)という
タイトルで実際あった話を書いてみます

理想は1店舗で複数台確保して稼働すること
よく打つ近所の甘リングは1R=110玉取れます
止め打ちしないと90玉以下になると思います
仮に私と止め打ちしない一般の方が半分ずつ稼働して
同じくらいボーナスを引いた場合の台の出玉は
(110+90)/2=100
これで止め打ちしない一般の方と自分の間の数値になります
110玉が連日続けば釘は閉められますが数日に1度100玉
ならば店が閉めてこない可能性が高いです
このシリーズはしばらく続きます

↓ ここ押すとパチンコブログ一覧に飛べます
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ

posted by エルレボ at 18:40 | パチンコで勝つには | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

パチンコで勝つには 3


このシリーズはしばらく続きます
中級者以上の方、波派の方は飛ばしてください

<必要な道具>
かつてはメモ帳・ボールペン・電卓・ネットなど
でしたが今では携帯1台で全て補ってくれます
よく台取りに携帯を使っている方を見かけますが
危険なので(私は盗まれた事があります)
タバコを吸わない人も100円ライターなど安価な
ものがあるといいと思います


<移動手段について>
東京都心なら大丈夫かもしれませんが殆どの地域では
バイクか車が必要になってきます 
車は維持費が高いけど原付なら大したことがないので
おすすめです

<資金・持ち家について>
資金は多ければ多いほどいいです
一般の方だと期待値がマイナスなので資金が多いと
危険ですがパチンコ生活者は期待値がプラスの腕だと
思うので多いに越したことはない

いつか来る運が極端に悪い時期に備えて数百万は
持っておきたいところ

一軒家・マンション購入は辞めたほうがいいと思います
動いてナンボですから拠点が決まってしまうのはリスク
今は状況が良くてもたった1年後の状況すら
わからないのがパチンコです

<服装について>
稀に店にはパチプロも必要と考える店長もいますが
勝たせたくないと考える店長の方が圧倒的に多い
社会人ではないので自由ですが、見た目で社会人
とは思えないような髪の色・長髪・髭・ピアス
などは不利に働くことも

ストローク・止め打ち技術などでパチプロと気がつく場合が
多いですが、以前肩まで伸びた髪を見てこの人プロかなと
思って気がついたことがあります
プロ、アマ関わらず止め打ちが上手い人間は
店には歓迎されないでしょう
目立たない普通の格好がベスト

面倒なので私はしませんがたまにはスーツで打つと
なんだ社会人かと認識されるでしょうね

<収支表をつける>
収支をつけ続けるという作業は非常に難しいと思います
負けたらつけたくなくなるもの
自分の傾向がわかるので機種・店・収支・稼働時間
仕事量は書き留めておきたいところです

<玉をなるべく触らない>
水分・油分が玉につけば滑りやすくなり
回転率が低下します 
なるべく触らないように心掛けましょう

パチンコで勝つには 
次回はローテーションと釘の保護などについて書きます

神奈川パチスロ時代の仲間 誰も押さんから↓押しといてくれ
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ

posted by エルレボ at 22:48 | パチンコで勝つには | 更新情報をチェックする

2013年11月30日

パチンコで勝つには 2


回転率と平均ラウンドについて
計算と聞くと面倒だなとか難しそうと感じるかも
しれませんが、回転率は加減乗除(+、ー、×、÷)
ができればいいだけですし、平均ラウンドは中2で
習う期待値と同じなので簡単な計算です



回転率
1Kでいくつ回るかはカウントすればいいだけ
または逆算で回転数を出すことも可能
必要なのは投資額・通常ゲーム数・出玉の3つ
ツールを使えば計算が楽で以下の無料サイトが便利です
http://keisan.mobi/kaiten.php


例 1万円使って確変・時短除いた通常ゲーム数が500
持ち玉が3500発 大当たり回数が10で
大当たり1回の出玉が725玉の場合

投資額が10000円→2500発
通常ゲーム数→500回転
持ち玉→3500個
出玉→725玉が10回

正しく以上を記入できれば
20 回転/千円と表示されます



大当り1回の出玉については機種毎の平均ラウンドを
把握する必要があります
ラウンド数が一定の機種ばかりだと物足りないんじゃないかと
考えたメーカーは約100分のくらいで当たる機種が多い
甘デジでも15Rを入れてゲーム性に幅をもたせています
その分賞球・カウントを下げたりして
帳尻を合わせています


以下の場合の平均ラウンドを計算してみましょう
公式は 平均ラウンド=実質ラウンド×割合 の合計値

例@ 5R 50% 15R 50% の平均Rは?

答え 5R×0・5+15R×0・5=10R


例A 5R 60% 7R 35% 15R 5%

5×0・6+7×0・35+15×0・05=6・2R


例B 5R 20% 8R 50% 10R 20% 
15R 10%

8・5R

最終的にはトータル確率がだせるように書くつもりです
次回は移動手段・服装などについて書きます




posted by エルレボ at 16:13 | パチンコで勝つには | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。