2014年06月13日

トラック野朗 その4 魅力&細かい情報

imakara.jpg
水色のオマケ穴は賞球4個
流石ニューギン GOGOランプ丸パクリ

ドライブインモード&豪街道突入時
潜伏とフェイク(小当たり)の判別
盤面右下のセグが
1と8点灯・・・潜伏
8のみ点灯・・・フェイク(小当たり)
潜伏なら保留埋め過ぎに注意

黒い○の釘を左向きでオーバー入賞率下げる調整が王道
赤○の上釘を右向き&下げるパターンもあり

ボーナスに時間がかかるので時間効率は悪いですが
通常時の潜伏当たりはアタッカーがパカパカするだけで
煽りがなくシンプルでいい

魅力は期待感の持たせ方がうまい
強いて言えばST最後の4Gにステージはいらなかった
サムライチャンプルーのST演出とは大違い

ST中は1/15・63で当選
@保留0は消化が遅くなるがA保留1・2・3は早い
Aの時に消化が遅いとリーチの可能性が高い
またトラックが突っ込んでくる当たり演出の可能性あり
あれっ 遅いなって違和感だけでドキドキできる

ST中の赤保留・金・擬似連・フェイスギミック作動時は
まだ外したことないけど青は外れる

他の機種では保留変化するとその前の保留は非当選確定
だったりしますが本機はその前の保留で当たることもあり
またその時はラウンド中の保留当たり演出に期待大
5R・7Rでボタンが発生すると実践上保留当たり確定
5Rボタン演出はずれは7Rで再び演出発生で当たる
訂正
5Rボタン発生ではずれあり

羽モノデビルマン以来の好きな機種

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ




posted by エルレボ at 01:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 機種攻略 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力] コメントは記事にする場合もありますのでご了承願います

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/399016972

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。