2014年05月29日

無題


あらゆるプロには敬意の念を抱いてます
スポーツ選手は才能+努力の仕方が合っていた人達
専門職の方は自分は○○を仕事にして飯を
食っていくという覚悟がすばらしいと思います
私がプロと表現するのはおこがましいので、パチンコ
生活者と書いていましたがわかりやすいパチプロに変更

ブログを読み返すとつまらん表現
日常生活では角を立てない事が重要だったりするけど
落書き程度のブログ 大したものでもないのに無難すぎる・・・
自分の考え方を書くのがブログなんだから○○だという
言い切った表現にしようと思いはじめたわけです
書くのがいやになったり面倒になったら
サクッとやめればいい そんな事を最近考えていたら

スロジカルシンキングのすすめ様 とむげさんが
ブログの書き方で気をつけてた事
http://slogic.blog.jp/archives/38197060.html
手抜きですが私が思っていたことはほぼこの内容です(笑)

さて今後は時々悪口でも書こうかな
posted by エルレボ at 15:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
不特定多数に発信する、いちメディアであるって事を意識しつつも萎縮しないように・・・と考えてます。

ボクもパチスロって呼び方が嫌いだったり、期待値稼働とかいう意味不明な言葉が嫌いだったり色々ありますが、読み手が分かりやすい言葉を選ぶのが一番良いのかな。なんて思いました。

お互いマイペースに頑張りましょう!
Posted by とむげ at 2014年05月31日 23:57
パチプロは嫌いな言葉が多そうですね
友人のパチプロは仕事量って言葉が
嫌いだって言ってました

Posted by 筆者 at 2014年06月01日 23:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力] コメントは記事にする場合もありますのでご了承願います


この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。