2014年05月24日

トラック野郎 その2


現在は隠者エルレボのパチで稼ぐ思考
というブログ書いてます

前回は稼動30分の経験でさらっと書きましたが
3日間打てたのでもう少し細かく書きます

機種自体は激甘 しばらくこればっか打つと思う 
捻り・振り・ST中に出玉増しでボーダーはかなり下がる
昨日打った台のボーダーは12・9回転
近所の数店舗回りましたが回転率は14・15くらい
調整は辛くなる傾向が強いと思います

とら3.bmp

<盤面右側の釘について>
見づらいですが右上から青○赤○黒○黄緑線
青○ スルーの位置がいいので多少のマイナスなら平気
上釘の下がりに注意
赤○ 賞球なしとオマケ穴を分ける釘
ST中によく入る 賞球4個
黒○ オーバー入賞率に影響する重要釘
黄緑線 大体の機種には上釘があって下がりに注意だが
トラック野郎にはないのでこの2本でこぼれる割合が決まる
右釘の下がりに注意
   
店全体の調整は回転率は微妙だけど盤面右側の
釘が甘い等価店 増やしで期待値稼ぐ
<データ>
60k→1062回転 1K/17・7回転
16R×52回+増やし=16757個
増減計算したかったけどデータ機器が小当たり
カウントでよく分からなくなってしまったので
16R 322・25個計算
この出玉なら振り打ちで15回転でも期待値2万円ある

<ステージ癖>
高低差があるので命釘の幅が入賞率に影響大

<攻略・通常時>
保留3 熱い演出 保留変化・・・・止める
お助けタイム 1 一瞬開く 2 ロング開放
1の後ハンドル全開で右打ち10発 確実に保留4埋める
ステージ止め ワープ抜けたら即止め

<攻略・ボーナス中・ST中>
捻り打ち 屋根の部分が狭くてシビア
2Cなので1個入れて 弱強強の3発打ち
運がよければ2個オーバー入賞可能
捻り打ちが全くできないなら
1個入れて ハンドル全開で3発打ち
ニューギンのハンドルは狙いよりも1個多く出る
ので少し早めに止めるくらいの感覚で

潜伏後は当たりやすいので(30回転 1/15・63)
通常の保留3止めではなく保留1止め
ヘソの50%が潜伏なのでこれで保残個数を上げる&
ST最初の1回転をへソで消化したくない
振り打ちでヘソ保留4個埋める

tora1.bmp
マダランの世の中全て期待値 様から引用
http://ameblo.jp/yutosanae/entry-11846046935.html
赤枠   右点灯 左点灯 5回開放 
       両方点灯    3回開放 
緑枠   保留ランプ

サムライチャンプルー・トラック野郎は捻りの
精度次第でかなり期待値が変わる
返し2だけど電チュー手前までほぼこぼれない&電チュー
付近の上釘がない&スルーの位置がいいので増えやすい

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ


posted by エルレボ at 04:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 機種攻略 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力] コメントは記事にする場合もありますのでご了承願います


この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。