2014年04月25日

新台


<新台について>
昔と違って新台は出すとは限らない
まずは機械代回収してからと考える店が多いが
甘デジ稼動が多い私にとって盤面右側が
綺麗なうちに稼動したいという心理がある

A店は元3円交換で今は等価
3円の時は頻繁に通っていたが今は釘が渋い
数ヶ月前にガオガオキングPTR導入
12時から開放された初日の期待値は
35000円だった
投資2Kで15000発 収支は6万弱となった
翌日釘は完全にしまっていた
特にしめられた部分は電チューに向かう右の道釘の
こぼしポイントと勢いを殺す道釘の上の1本釘
あと優秀なステージを生かすワープ周辺

B店の火曜サスペンスの甘デジ
ST・時短40回がうまく繋がり投資1万円で28000発
収支は10万になった
この台も翌日しまり2度と打てなくなってしまった
特にしめられた部分は電チュー周辺

2台ともプロがいない店 新台という店が台の平常営業の
釘を決定する時期に捻ったり止め打ちする事によって
一度しまったらほぼ変えないスルー・アタッカー・右の道釘
などがきつい釘で固定化されてしまう
期待値4万の時に打たなければ右側がもう少しマシな
調整となって期待値2万で長く使えたかもしれない
4万の台を店は放置できないが2万なら一般の方が打てば
マイナスだからそのままにされる可能性は高い

新台で喰える時に打って数万を手に入れるか
それとも長く使える可能性にかけるか未だに
答えが出ないが目の前にあると結局打ってしまう
プロが多い激戦区ならば打つのが正解なんだろうけど
いないならば後者が正解か


posted by エルレボ at 09:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力] コメントは記事にする場合もありますのでご了承願います


この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。