2014年04月10日

出玉削りはトータル確率で対応


パチンコで勝つためには期待値を積むのはわかったけど
高回転の台を打った時にスルー・アタッカーなどの出玉の
部分が削られていて期待値を積めているのか判断できない 
こういった状況を想定しています 

等価店で甘リングを例にします
大当り 1/99 高確時1/29
備考 確変突入率100%(ST35回)
出玉数 約190個or約490個or約1360個
賞球 2or5or14R/9C 3&10&12

通常1800回転計算 等価
1ラウンド=95玉だと期待値は
18回転=−300円
19回転=5000円
20回転=9700円
21回転=14000円
22回転=17900円
23回転=21400円
24回転=24700円

回転率だけ見れば22回転以上なら終日稼動でいい
数字になりますがこれには出玉の釘
(スルー・アタッカーなど)が含まれていません
回転率だけではなく出玉も考慮したのがトータル確率

ノーマル機だけだと飽きると考えたメーカーは確変・時短
ラウンド数を一定にしない事でゲーム性に幅を持たせました
これによって期待値がわかりにくくなってしまいましたが
確変・時短・STの連荘数を算出してラウンドも平均にすると
機種毎の当たり1回の出玉が計算できます
初当たり÷連荘数 
さらにラウンドも一定にしてノーマル機と同じように考える

当たり1回分の出玉で○○回転回ればボーダー越え
これがトータル確率です

スーパー海物語IN沖縄3 HME
大当たり確率 1/358
トータル確率 105・652(16R)
時間効率が200回転前後なので1日2500くらい回せます
2500回転÷105・652≒23・7なので
1日打つと(突確除いて出玉あり)平均23・7回引ける

※16R単発引いて時短抜けた後に通常約105ゲーム
回した時に余っている玉が1回あたりの期待値になり
23・7×※=終日打って獲得できる平均玉数 
等価なので×4円 これが終日の期待値になります

最終的には自分で期待値計算できるようにならないと
駄目ですがリンク集にある’パチンコ副収入のすすめ’
プロ御用達サイト 年2000円は非常に安い
http://www.ashh.net/member/
それから一つずつ覚えるといいと思います

まだまだ書くことはありますが長いので次回の
パチンコで勝つためには 
のカテゴリで続きを書きたいと思います
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ



posted by エルレボ at 21:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | パチンコで勝つには | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すみません途中で投稿になってしまいました・・

僕が通うホールでは履歴を押すと連荘数と獲得出玉が見れるんですけど
総獲得出玉から総ラウンド数を割ったら、出玉の釘込みの1R獲得数っていう計算で大丈夫ですよね?

分かりにくかったらすみません
Posted by イカ at 2014年04月10日 23:29
1つ目のコメントは消させていただきました
その計算で合ってますよー 
Posted by 筆者 at 2014年04月11日 00:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力] コメントは記事にする場合もありますのでご了承願います


この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。