2014年05月01日

パチスロ遍歴D〜パチンコ覚えたて〜


スロット生活者→パチンコ生活者に転向
神奈川伊勢原→地元
ネットでパチンコ理論を読み漁ったところから

パチンコの理論部分はある程度理解できたが
勝つために一番重要なスキルなのではないかと考えて
いた釘読みが殆どできていなかった
ステージ癖のいい台をさがす・命釘が開いているか見る
開いても釘が下がっていると受けが悪いくらいは理解
できたが、今思うと道釘の上げ下げ、袴の右下左下釘の
マイナス調整などが見れてなかった
命釘を重要するあまり、寄りのマイナスを甘く見ていた

マイナス調整がない台なんて非常に稀なのに
1ヶ所でもマイナスがあると足りないのかと思い
全体的に釘を見れていない 
基礎ゲージとスペックを合わせて釘読みすること
このあたりが駄目だったと思う


3円交換店で海物語地中海を中心に稼働
釘は読めなかったが打ってみて回った台をローテする
持ち玉全ツッパの立ち回りで生活費くらいは稼げるようになる
しかし今後も稼げるか不安は拭えず自信がもてないというか
スロット時代のような自分のスタイルが確立
できていない状態だった

スロットの記憶へ つづく


posted by エルレボ at 11:51 | TrackBack(0) | パチスロ遍歴 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。