2014年01月18日

1パチの危険性


1パチ打たないので殆ど考えたことすらなかった
単純にレート4分の1だから危険性はなくドキドキも
ないという認識を今日まで持っていた

初パチンコ5000円打ってやめた友人がやっぱりまた
パチンコ打ちたいと言ってきた
勝たせてくれとかそういうのではなく1人で入れないから
付き添ってくれということのようだ
前もっての約束なら0・1円とか0・2円パチンコに
行ったけど、遊んでる最中に言われたのでそこから
1番近い適当なパチンコ屋に入った 
そこには0・5円以下はなく最低レートは1パチだった
打った機種は甘沖縄3

友人の隣で打つので釘を見ないで座った 
2000玉で91回転しか回っていない
友人は1000玉で41回転 合算すると
3000玉で132回転 250玉=11回転ペース 
ムラかもしれない&友人はストロークが強過ぎ
このあたりも原因かもしれんが250玉=11回転なんて
ひどい調整だ 1ぱち客のストロークレベルは低いだろうから
変わらない気もする レートが低くて安全そうな1パチでも
1日打ったら期待値はどうなるか?考えてみた

時間効率は海だからはやいだろうが回らないから少なめの
2000回転にして出玉は1R=117玉計算
250玉=11回転 1円等価 期待値ー18934円
打ちっぱなしで出玉が減ったりしたらもっと辛い

今日は休日だったからだろうが稼働率は非常に高かった
よく1パチなんかに新台導入するなと疑問を持っていたが
こんな調整で集客可能な店ならば利益は出せるだろう
1パチが増えるのもわかる

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ




posted by エルレボ at 23:06 | 日記 | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。