2013年12月11日

パチンコで勝つには 4


@イベントなどで店が釘を開ける
A時給3000,4000円を12、3時間稼働
B週5、6稼働して月100万の期待値

この流れが理想的ですが残念ながらそううまくはいきません
旧イベント日、グランドオープンなど高時給台狙いを外した
時にあらかじめ保険台を数台確保し、稼働時間を埋めていく
事が安定して稼ぐ重要な要素となります


パチンコ屋の営業時間は都道府県により異なりますが
月あたり360時間〜400時間くらい この限られた
時間にどれだけ稼働できるか  あたり前ですが  
期待値=時給×稼働時間
(私の目標は250時間、最低200時間)

最近らっしーさんのブログを見ていたらまさにパチンコ
生活者らしい言葉だなと思ったのが(引用)
http://ameblo.jp/lassi0805/entry-11708076668.html
期待時給が1,500円でも構わないとは思いますが、だったら
その分を稼働時間でカバーするのが専業
(パチンコ生活者)たるもの

凄腕ならば釘はどんどん潰しても問題はありません
すぐに新しい台を見つけられます
でも私くらいの腕だといかに釘を保てるかが生命線

パチ屋はホルコンによって台毎の回転率、出玉
総回転数など全て把握しています
当然数日連続で高回転、出玉が多い数値となると
釘を閉めます

ではどう保護するか?
連日打たずに1度打ったら数日間隔を空ける
数日間客側が大幅にプラスの島は避ける
技術介入が高い台に多いですがパチプロ率が高い
場合は遠慮する 場合によってはパチプロ同士で
話し合う事も(取り決め)ありえます

次回にパチンコ生活者と遭遇した(1年前)という
タイトルで実際あった話を書いてみます

理想は1店舗で複数台確保して稼働すること
よく打つ近所の甘リングは1R=110玉取れます
止め打ちしないと90玉以下になると思います
仮に私と止め打ちしない一般の方が半分ずつ稼働して
同じくらいボーナスを引いた場合の台の出玉は
(110+90)/2=100
これで止め打ちしない一般の方と自分の間の数値になります
110玉が連日続けば釘は閉められますが数日に1度100玉
ならば店が閉めてこない可能性が高いです
このシリーズはしばらく続きます

↓ ここ押すとパチンコブログ一覧に飛べます
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ



posted by エルレボ at 18:40 | パチンコで勝つには | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。