2013年11月16日

止め打ち禁止店でチャレンジ


止め打ち禁止は大体台周辺か入口付近、トイレあたりに
書いてあります 店周りの際にはまずここからチェック
張り紙・注意書き等があっても言ってこない店もあるので
結局はチャレンジしますけどね
当然釘がよければですが

等価なら問題ありませんが低換金となると換金ギャップが
あるのでこの場合は釘との相談になります

注意されるとテンションが下がるし、店員さんがケンカ腰の
場合もあるのですが気にしないで打つしかないですね
注意書きあり=打たないとなると店がかなり減ってしまう
のでとりあえずチャレンジ 

止め打ち注意されてもしばらくしたら行く場合もあります
今のところは注意されることはあっても出禁には1店舗も
なってません いきなり出禁というのは希だと思います

1回目注意→2回目警告→3回目出禁

3回が普通だと思いますが店によっては2回で出禁の
可能性もありますね 
5年くらいパチンコ生活をして止め打ち注意は40回くらい
受けてますが現時点では出禁は1店舗もありません
注意をされて自粛している店は沢山ありますが・・・・
パチンコ歴が長いプロは出禁店がたくさんあると思いますが
注意されたら退店ならほぼ出禁にはならないと思われます

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村


posted by エルレボ at 23:15 | 日記 | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。