2014年03月01日

会員カードのメリット&デメリット


2週間くらい前の話 38km離れた店に着くと
真っ先に満開チューリップの釘を見に行く
4台中2台稼働 
空台の釘は足りなそうなので稼働している2台が空く
のを休憩コーナーの漫画を読んで待つことにした
私が満開チューリップの釘を見ていたのを店員が見ていた
ようで店員からお客さんぜひ打ってくださいよと話しかけ
られた 少し雑談をしてこの時は済んだ

待っている間に会員カード作っているとさっきの店員が来た
○○市から来ているんですねー(勝手に見るなw)
随分遠いですね もしかしてプロですか?
(直だな だとしてもそうですって言えるか)
この辺に引っ越してきたんですよーと見え見えの嘘で対応

会員カードで余り玉貯玉できたり、来店Pで景品貰えたり
する点はメリットだけど、やってないと思うけどホルコン
と連動させたらかなり厄介 打っている機種、台番が
ばればれで止め打ちレベルもわかってしまう
遠い店だと住所だけで警戒される可能性がある
posted by エルレボ at 00:55 | 日記 | 更新情報をチェックする

満開チューリップの極意


21時頃から急にアクセスが増えて何が起きた
んだと思ったわけです 
大した内容ではない会員カードのメリット&デメリット
が注目記事4位になっているし
アクセス解析したらスロジカルシンキングのすすめさん
からリンクしてもらってアクセスが急上昇と判明
満開チューリップについて何か書かんと思い
慌てて書いてます
http://slogic.blog.jp/


通常時はジャンプ釘と命釘に高低差があるので
玉の勢いが必要に この理由から通常時はブッコミ 
またはもう少し強めを選択する方が多いと思います
弱め打ちだと手前で落ちる玉が多くなる

ボーナスは3開放×6セット 
通常時と同じように打つと玉の勢いがあるので玉と玉が
固まりやすい流れになりやすい 玉が1チャに向かっていない
時間が長くなるのでパンクしやすくなる
これを防ぐにはボーナス中は通常時よりも弱めに打って
寄せるイメージで打つのがベスト
1チャには1個入れば2チャが開く権利が得られるので
なるべく均一に玉が流れて欲しいところ

ストロークを強めから弱めに変えるときも同じく玉が1チャに
向かわない時間帯ができてしまうので1チャに入るまでは
変更しないほうがいい

一番パンクしやすいのは1セット目
単純に打ち出しが遅れる人為的ミス・玉の打ち出しがうまく
いかずたまが飛ばないのが原因
ここでミスすると期待値が稼げなくなるので当たったら
集中して打ちましょう
6セット目は前回書いたとおり5セット目までの
獲得玉数が多いと1チャが開かずリミット扱いになります


私のやり方は ボーナス引いたらストップボタン
ドット画面にスタートと表示されてたら
同時に打つほうが無難ですが少し待って打つ 
この時に1回1チャに入るまでは通常と同じストロークで打つ
ストローク変更すると弱くしすぎて7本釘の左に落ちたり
打ち出しがうまくいかずにパンクするのがこわい
1回入ってから弱めに変更

1チャに入ったら3本釘×2箇所 奥の3本釘に合わせる
これで玉の勢いが殺せるので跳ねずに均等な玉の流れ
手前ではなくなぜ奥の3本釘なのかは同じストロークで
打っていても多少ばらつくので7本釘を越えないのが
こわいため パンク時は数秒止める 
止めすぎるとパンク率アップなので要注意
こんな感じで打ってます
回転率にもよりますが平均2回近くパンクする台だと
厳しいと思います 1・5回くらいが分かれ目
道釘のマイナス調整にはご注意ください

満開チューリップに興味がある方は
以下をクリックすると過去記事が全て表示されます 
http://shinogushikanaui.seesaa.net/category/22218952-1.html

スロジカルシンキングのすすめ管理人tomgeさん
ありがとうございました

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村

posted by エルレボ at 23:48 | 満開チューリップ | 更新情報をチェックする

2014年03月05日

ドエライ目にあった


私は今まで欠損についてあまり書いてない
パチンコは短いスパンだと運に振り回されるもの
初当たり分母の小さい甘デジでも期待値3万積んで
ー5万とか時には10万勝ちとかあるもので
書くまでもないと思っていた
満開チューリップという確変時短なし
大当たり確率約30分の1で大きな欠損は
ほぼ出ないものと誤った認識を持っていたと
思い知らされるものとなった


月が変わったこともあって満開チューリップの
釘が良くなっていた 
回りはイマイチだが平均R4・89で
出玉は440玉くらい取れる台だった
 
先月は期待値を15万円下回ったものの24勝0敗
期待値を下回っているのに全てプラスというのが
この機種の安定性を物語っている
・投資が1万円を超えたことがなかった
・期待値±2万円以内
収支+10000円〜+45000円を
地道に積み上げている感じだった
70000G打って最大はまりは162G


安心して打っていたが1500G消化するまでに
172G 181G 193G 
とはまりを更新し続けボーナスは41回 
今までもこれくらいのことはよくあったけど終日打てば
確率に近い結果となっていたので、夕方までには±0
くらいになるだろうとあまり気にしていなかった
このあと200Gはまりなどもあり3000G消化時
平均はボーナス100回ほどだが68回しかついていなく 
32回×440玉=56000円ほど取りこぼしていた
この後もはまり投資はついに40000円になった

30分の1のノーマル機で想定外
午後7時になっても41分の1しかあたっていない
閉店間際に軽い当たりを引いて最終的には
3939回転 当たり100回でフィニッシュ
期待値35400円 収支はー21200円だった

期待値積んで−2万は日常茶飯事ですがこれだけ
確率の高い機種でこうなるとは思ってなかった
まあ寝たら忘れて明日も期待値積むだけだ


ここまで書いて翌日アップしようと思っていたが
今日もはまった
予定があり15時から22時まで稼動(前日と同じ台)
2290回転 63回
合わせて期待値ー81000円
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村
posted by エルレボ at 01:29 | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年03月06日

CR銀河鉄道物語〜永遠への分岐点


CR銀河鉄道物語〜永遠への分岐点

【大当り確率】 97.1 確変時 52.8
【確変率】ヘソ:40%・電チュー:100%
【時短】30回 【時短連チャン率】26・7%
【賞球】 3&3&10&11
【ST連チャン率】約74%
【電サポ率】1・02 

返しが3玉 電サポ率高め ボーダー低め
開放は1パターンで1セット2回
右がまともな調整なら回転率はそこそこで
なんとかなるパターン

私の打つエリアではライトミドルが
増えてきた
打つ機会を作れていないRIO2 
新台CR緋弾アリアあたりが気になっています 

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村
posted by エルレボ at 00:53 | 機種攻略 | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

パチンコで勝つには 6


このシリーズはパチンコ収支をプラスにしたい
人へヒントになれればという内容の記事です
今回のテーマは ばら撒きは積極的に

まず打ち散らかす事とばら撒きは別物です
殆どのパチンカーは数時間毎に
色々な台を打っています
これを@打ち散らかす事とします
対してAばら撒きとは今後のローテ台確保を
目的に台の能力を測ることです

現在のスロットの機種の多くはビタ押しが完璧なプレイヤー
とボーナス絵柄が見える程度のプレイヤーとの差が
殆どないために勝つための条件である
他人と差をつけることができません(例外うみねこなど)
打ちたい気持ちを抑えていかに無駄打ちを減らし
理由付けがある台を打ち続けるいうのが必須の能力
無理やり理由をつけて打つ人が負けていきます

対してパチンコの場合は
(A)簡単な止め打ちをする
(B)台のスペックを考慮して機種選択
(C)釘を多少見れる
ABCを完璧が望ましいがある程度でいいのでこれが
できれば期待値がマイナスの場合は殆どありません
もし期待値がマイナスになるようならば
ABCのどれかに問題があります

ある程度腕のあるプレイヤーならばら撒いただけ
後に有利になっていきます
よってパチンコ生活者は空いた時間にどれだけ
ばら撒けたかが稼働量を増やせるか影響し
それが収支を高めることになっていきます
私のようにスロット生活者→パチンコ生活者に
転向した者はパチ・スロの大きく異なる点なので
注意しましょう
稼働量を安定させる為に安い台でいいので
ローテ台を5km以内に最低1台は確保しましょう

以前書きましたが圧倒的に癖が悪いなど以外では千円
2千円で台移動を繰り返しても釘読みは上達しません
どこで玉がメインルートから外れていくか
こぼれていくか観察しましょう

パチンコは釘だけではなく台毎の個体差があります
羽根物にはその個体差が顕著に現われ役物確率が
10分の1だったり20分の1だったりします
ステージからの入賞率把握も大事です
海物語などは個体差が大きいので台毎のクセを
おぼえておくとチャンス日に期待値のある台を
見つけやすくなります
台番号や位置では変わることも考えられます
癖がいい台、極端に悪い台は製造番号をメモしましょう

期待値がプラスでもその日に限っては1万2万と負ける
可能性があるばら撒きという作業をおそれずに積極的に
こなせれば勝てる可能性は上がります

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村

posted by エルレボ at 01:48 | パチンコで勝つには | 更新情報をチェックする

2014年03月15日

小銭を落としまくった気分だ


昨日キャバクラ行ったらTAX20%という
軽い罠にかかった
後で気がついたけどサービスしてくれるって
約束してたドリンク1杯分も上乗せだ

東京の某店に向かう道を調べると曲がる場所は
たった1箇所だけだった  
男 止まってください
私 しまったーーーー3車線 東京名物二段階右折か
曲がる場所ばかり気にしてて標識が目に入らんかった
東京デビュー1本目の右折 たった5分ほどでもう捕まった
いい場所に交番があるな わずか2m
罰金は思ったより安くて3000円
問題は減点1 あと2点しかないや
稼働時間も少し減った
朝キャバ+3000円で打つ前から負債は2万弱

終日稼働するも出玉はたった1800玉ほど
換金すると6000円(余り150玉)
あらら等価じゃないのか 28玉3・57円
そこは仕方ないけど問題は等価でないのに
換金してしまったところ
次回再プレーすれば持ち玉比率上げれたのに
景品がすでに出てるし今更言えん
翌日幸運にも3000円で引けたので
ー300円程度で済んだ

都内は原付不向き
二段階右折が非常に多いし原付は通行止めの場所も多い
都内に住むなら中免とって単車のほうがいいですね

明日は非稼働日なので更新予定

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村
posted by エルレボ at 02:53 | 日記 | 更新情報をチェックする

パチスロ遍歴C〜スロ生活者として心が折れた時〜 


時系列的にはパチスロ遍歴B(パチンコ編前半)前回よりも
前になりますがパチスロ生活者として心が折れた時を
思い出したので番外編ということで書いてみたいと思います
カテゴリ パチスロ遍歴@〜B
http://shinogushikanaui.seesaa.net/category/22218958-1.html

大まかな流れは
21歳 初スロット 数ヶ月負け続ける
この時代の主流ストック機を理解し始める
22歳 閉店チェック&ボッタ店でゲーム数狙い
22歳 後半 駅前のボッタ店を抜け出し優良店で
    設定6狙いをするようになる
23歳 5号機時代突入 5号機1発目は初代エヴァ 
24歳 リングにかけろ スパイダーマン
ガッチャマンなど高スペック機種で収支は上々
25歳 パチ屋がギリギリまでみなし機を使っていたが
本格的に5号機時代に 勝てなくなる 神奈川→千葉
26歳 2ヶ月ほど店周りするも脈なし 
ようやくパチンコに興味を持ち始める
打たずにとにかくネットでブログを読み漁ってプロの思考
(釘の保全など)、計算を身につける
3円交換店で海物語地中海を中心に稼働
釘は読めなかったが打ってみて回った台をローテする
持ち玉全ツッパの立ち回りで生活費くらいは稼げるようになる
しかし今後も稼げるか不安は拭えず
28歳 ようやくパチンコに慣れてきた 目処が立った気がして
非稼働日に遊ぶようになる&神奈川に久しぶりに行く
26歳〜28歳は不安で非稼働日も遊ぶ気になれず
引きこもりに近かった

    
前置きが長くなりましたがここから本題
パチスロ仲間からは昔はもっと・・・・色々聞き、年々規制が
厳しくなっていることに不安を感じつつも
大学に週2・3通いながら年間収支が520万となった
このままスロット1本で生活していけるかもと思っていたと思う
3つ年下だが私よりも腕があってノリ打ちする事が
多かったG君の存在も大きかった

しかし5号機時代になってしばらくすると
月の収支は20万くらいに下がっていった
そして末期には稼働自体ができなくて何をしたらいいか
わからなく、毎日溢れたスロ仲間と食事に行くことくらい
しかやる事がなくなっていった
何げにこれが心を折っていった一因だと思う

少しは動いて相鉄線沿いも行くようになったが今思うと
これまでの行動範囲が狭過ぎた
例え足を広げたとしても寿命が数ヶ月か1年くらい伸びる
だけで根本的解決にはならなかったので早く駄目になって
結果的にはラッキーだったと思う


ある日この日もあてがなく近所の店でサラリーマン金太郎の
朝一RTを打っていた コイン1枚入れるだけで判別可能
確かビックとミドルを1回ずつ引いて1万弱のプラス収支
だったのだが換金するときにふと悲しくなった
こんなことしても今後には繋がらない
3台打って期待値的には数千円
どこに行ったら期待値が拾えるかもわからない
完全に迷っていて自分がパチスロ生活者として時代の変化
についていけてない 
限界だなと思った1日でこの日完全に心が折れた
そのタイミングで親から実家に帰って来いと言われ
気力がなかった私は素直に千葉に帰るのであった
そして後にスロット生活者→パチンコ生活者に
転向することとなる
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村
posted by エルレボ at 16:16 | パチスロ遍歴 | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。