2013年12月29日

グランドオープン


優良台をキープしにくいこの時期にグランドオープンで
稼働スケジュールを埋めるのもひとつの手

D'ステーション
以前止め打ち注意された店のチェーン店
止め打ちがどうなのか不安だったがオープン数日前
会員カード作成&チケット入手時に大学生風の若い
兄ちゃんが店員に止め打ちは注意されますか?って
聞いていた 
ある程度は大丈夫かと思いますという答え

今回行った店は3時間短縮12時オープン22時閉店
その分高い時給台で打ちたい 

4パチ300番くらいだったので選択肢は殆どなく1台だけ
空いていた癖がわからないが甘海に座った
3000円投資2連1017玉 30分で稼働終了 
釘は所々プラスになっているがステージに20個
入った時点で3個しか入らない 
ゆらゆら揺れたらほぼ入らず 

釘自体は開けようとしていた また行く機会はある
換金率は等価 羽根物は最悪だった 
特にトキオデラックスは打つ価値なし
羽付近はかなりマイナス調整されていた
見た限りでは羽根物<甘デジ<ミドル
マックスは見れず 等価なので換金ギャップはなし
次回はミドルかマックスを打ちたい

Dステーションの良かった点
集合時間が開店45分前はいいほうだと思う
並びの整理がスムーズで素晴らしかった
悪かった点
店内で1ぱち 4ぱち スロットの区切りが無かった
ため遅めのスロット入場の客がパチンコに流れていた
番号は300番だが来てない人もいるので200番
くらいだったが(おそらく361台で200番くらい)
空き台は少なかった
女性店員がずっと声を張り上げていて正直不快だった


グランドオープンのメリット
高時給の台を打てる可能性あり
ローテ台を消費しなくて済む 気分転換

デメリット
チケットを取る手間&券があっても当日多少は並ぶ
混んでいて移動できず1台勝負になりやすい
ステージ癖、役物の癖などがわからない→釘読みが難しい


グランドオープンは大体短時間営業なのでその分も稼が
ないと割が合わないので近所の万年釘の方が確実だけど
新規開拓ということを考えれば安くても我慢


グランドオープンで有利に立ち回るには
1 チケット配布時に若い番号を確保 
2 急所 ここを開ければ期待値が上がるもしくは
  ここを閉めればほぼ打てないという釘がある場合 
  例 甘デジのスルー出玉の釘 羽根物の羽付近釘
  そこをさっと見て素早く台選択出来るようにする
3 P-WORLDで予め機種・店情報を把握
4 短時間営業で昼頃からスタートだと思うので
  食事はすましておく

近隣店の状況が変わることがあるので要チェック

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ



posted by エルレボ at 16:32 | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

1パチからの帰還台(甘銀河999)


ローテ台が4パチ→1パチに行ってしまった
よくこんな経験しますが今回は逆パターン

釘を見ると予想回転力は15〜17回転
ヘソは少し開いているけど
左スルーの上釘 ワープ ワープ上 
そのあたりの左の釘2本などマイナス調整
出玉関係の右側もマイナスが多いが玉は増やせるだろう
元々が甘いのである程度マイナスでも打てる

等価ボーダーは出玉によって大きく変化
右の出玉釘はだいぶ良くなっていた
1パチは当然セミプロ・プロは打たないから出玉
が少なくて釘がマシになったのかもしれない

甘銀河鉄道999 ライトバージョン L4
【大当り】通常時1/99・9 確変時1/13・9
【確変率】80%【ラウンド】4R 15R 【時短】9回
【賞球数】3&3&10&13 7カウント
【トータル確率】 26・309(5・01R)【電サポ率】70%
【ヘソ振り分け】
63% 4R
4% 15R
13% 突確(実質0R)
20% 通常(実質0R)(時短9回)
【電チュー振り分け】
63% 4R
7% 15R
10% 突確(実質0R)
20% 通常(実質0R)(時短9回)


玉は増えるし回りも何とかなりそうだがハンドルの
バネが悪くて左に振るのが厳しいのが問題点
当然捻り打ちにも影響する 

PーWORLDによると 設置している店舗は、登録店舗
10,815中2,929 店舗(2013/12/30現在)
1パチのみも含まれているから導入店舗は15%くらいかな
殆どの店は3台以下だと思います

<開放パターン>
ショート9回 or ロング3回
ショートは閉じたら単発打ち
(7回目まで 9回目閉じたら再び単発打ち)
ロングは閉じたら3発
上級者は+初回捻り

<通常時止め打ち>
保留3止め 保留変化止め(白でも当たることあり)
ステージ止め(癖が悪ければ必要なし)熱い演出止め

<小技>
確変時短中に左に振りヘソ保留を埋めて回転率アップ
バトル負け後 高速で2回アタッカーが開く
運命の9回転 手前に来て停止直前くらいに1、2発
さらに1回目のアタッカー閉じたら1、2発

<お助けタイム>
電チューがパカパカしたら2、3発くらい左打ち
右にハンドル全開8発くらい打ち
釘によって多少変わるのでくらいと表現します

<オ−バー入賞狙い>
7カウントなので 6発入れてから 2発捻り打ち

<確変>(バトル演出)
確変時はバトルに勝つかメーテル再会で当たり
勝利期待度は プロメシューム<ファウスト<機械伯爵
セリフ    白文字<赤文字<金文字<レインボー
赤は期待度アップ 金は勝利確定 レインボーは15R
テンパイ数字 奇数が期待度アップ 3は勝利確定
       7・9 15R
勝負開始時に歌で 勝利確定
汽笛煽りが続いて車輪が光るやつ 勝利確定
Pフラッシュ=15R

<注意する釘>
右スルー左下の2本の幅が狭くないか
2本の左側の釘の下がり釘に注意

この釘がよほど酷くない限り止め打ちで増える
小技がかなり効くし甘いので止め打ちさえすれば期待値
マイナスにはなりにくいと思います
期待値はあっても 低回転率 高出玉 となると荒れ
やすく大負けしやすいので長い目で見て打つ

収支はー300円だったけど好きではない機種の稼働が
続いていたのでいい気分転換になった

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ

posted by エルレボ at 20:50 | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

来年のノルマ


月並みですが来年のノルマを書きたいと思います
ブログを始めてから稼働は羽根物・甘デジ
ライトミドルまでミドル・マックスを殆ど打ってません
甘デジ専門となると期待値が落ちます
来年はここを改善しようと思います 

<ノルマ>
月期待値40万 稼働時間200時間

<ブログ>
9月に始めたので約4ヶ月
先月まで1日10人以下の日もよくありましたが現在は
100〜300人になりました 平均300人目指します

posted by エルレボ at 00:23 | 日記 | 更新情報をチェックする

止め打ち禁止パターン


なぜ止め打ち・捻り打ちを店が禁止するか

@単純に出玉が多いと利益がでないから
A他の客と差がつくから
BAに似ていますが止め打ちしていない人が
 不利と感じるから


3つ書きましたが殆どの理由は@です
店が儲からないからやめろってことです
某店では壁に止め打ち単発打ちの不正遊戯
の場合出玉没収と書かれてました

ハンドル操作が自由で初めて遊戯と認められるパチンコ
だからハンドル固定は違法
ハンドル固定 止め打ち禁止 は逆の事なので
両方言うのはおかしい 

A同じだけ負けてくださいとお願いされています
そしたら遊戯ではなくギャンブル
B店としては出玉が増えるのは目瞑るけど他の客に
 ばれるようなら出て行ってくれ

色々書きましたが店に生かされていて
権力もない私と店では力が違う
店が出禁にしたらそれまで 注意されたら即やめ
最悪の場合 上野エスパス事件のように
貯玉・出玉没収

何が言いたかったかという稀にBの理由の店がある
グランドオープンで軍団が店内で堂々とノリ打ち
バレバレの振る舞い&大きな動きで捻り打ちしてた
手首を少し捻ればいいだけなんだ
止め打ちもなるべく目立たないのが吉
そしたら少数派ですがBが理由の店は見逃してくれる



今月のパチマガで関西パチプロライター西さんが大阪
では保留3止めステージ止めで注意されることがある 
ここまではまだわかるし関東もたまにある
東京(関東)は関西よりは止め打ち厳しくないですね
関西は千円で何回転回るかチェックも駄目な場合も・・・
勝とうとする行為自体が駄目らしい
マジか カウントで注意とか厳し過ぎ
スロットでもパニック7の名波さんが小役カウンタ
使用禁止店があるって言ってたな 

嘘偽りなく店には利益が沢山出て欲しいと思ってます
店が儲からないことには私も勝てません

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ

posted by エルレボ at 01:03 | 日記 | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。